テクニカルプア

備忘録と若干の補足

コマンドの終了をYoで知らせるシェルスクリプト書いた

2014-09-27 追記 デスクトップ環境の機能を利用してYoしたことを通知する機能をつけた。Xが起動してない場合は標準出力へ通知内容と同様の文言を表示する。変更点は一目瞭然なので注釈は省略。つかうアイコン画像にYoっぽい感じのものを選ぶと通知がおしゃれ…

Elecom WDC-433SU2Mで802.11acな通信を実現したのかわからないけどとりあえず動いた

2015-03-08 追記 x86-64でも動くという情報をいただいた(x86_64 Linux上でELECOM WDC-433SU2Mを用いて802.11acな通信を実現する)。リンク先記事で紹介される方法で利用が可能となる。 ただし、Arch Linuxの場合はlinux-headersによるファイル群が /lib/mod…

Elecom WDC-433SU2Mで802.11acな通信を実現したかった

2015-03-08 追記 体裁がグチャグチャになってたのに気がついたので直した。内容は変わってない) 2014-06-11 追記 進展があった 今まで使っていたwifiルータ(プラネックスのMZK-W04N)が長いこと不調で、とうとう我慢の限界に達したので、wifiルータを新調す…

Arch LinuxからChakraのレポジトリを利用する

Chakra*1というArch Linux派生のLinuxディストリビューションがある。Arch Linux開発者の中でもKDEに突出した人達がKDEを極めるために立ち上げた*2もので、KDEのあらゆる利点を強烈に増幅したディストリである。KDEユーザの端くれとしてKDEのあらゆる利点を…

mikutterを日本語化する

2014年5月7日、mikutter 3.0.0-alpha1が公開された*1(おめでとうございます)。 で、ver. 3.0からついに多言語に対応される事になり、日本語を介する者以外にもmikutterへの道が開かれた。多言語化に際し、使用されている言語の識別はシステムのロケールの…

CaboChaをpython3で使うためのパッチ書いた

2014-10-28 追記 パッチの内容を編集した。とはいってもdiffをとるファイルの関係をちょっと変えただけ。 CaboChaの更新を知り、AURのPKGBUILDを更新したついでに試みにやってみたら動いたっぽいので。 このパッチを当てた後にインストールした後、setup.py…

xprofileとxinitrcとの違い

2014-06-14 追記 実体験に基づき追記。本文中に示したstartxでDEを利用する流れだが、どうにも異なるようだ。というのも、startxでDEを立ち上げた場合にxprofileの記述が反映されないことがあった。この場合、xprofile - ArchWikiに従ってxinitrcへ [ -f /et…

単純な人工無脳書いた

2014-06-14 追記 コードをちょっと書き換えた。 ツイッターを見漁っていたら、以下のようなpostをみつけた。 「ああ、そうなんだー」と「へー」と「すごいねー」をランダムに、20回に1回くらい「いや、それは違うんじゃないかなーw」って喋らせるプログラム…

rm -rf / した後の廃墟を探索する

2/28から3/1まで、OSC2014 Tokyo/Springが開催されていた。ノベルティ獲得を目的に2日間とも参加した。感想はこことここにクソみたいな内容で残してある。 で、聴講したとあるセミナーにて、"rm -rf /"の話題が出ていた。rm -rf / はUnixとかUnix系OSではも…

ハードウェア的にもソフトウェア的にもキー配列を変更してみた

TL;DR /usr/share/X11/xkb/symbols/ 下のキー配列(例えばUS配列なら us )と /usr/share/X11/xkb/rules/下の base.lst evdev.lst base.xml evdev.xml を編集しXを再起動、そのあと「KDE システム設定」からハードウェア→入力デバイス→キーボードに飛び、キ…

Pig Latinをするプログラム書いた

Pythonでどれくらい書けるようになったかを試したくなったのとPig Latinで遊びたくなったのとを兼ねて書いてみた。Pythonの特徴を活用できていない感じがある。 Pig Latinについてはhttps://en.wikipedia.org/wiki/Pig_Latinを参照のこと。 (2014-06-01 編…

CodingBatで悩んだ問題に対するメモ書き(其の一)

2014-05-17 追記 はてなブログの LaTeX 数式表示がデフォルトで MathJax 化された - 余白の書きなぐり ということなので、記事中の数式の書き方をなおした。本文も少し修正した) 「其の一」とか書いたが続編なんか書きたくないぞ。 最近、Pythonを勉強しよ…

Distccを使って余剰PCで分散コンパイルする&してみた結果

例えばMozcを使いたいなと思った時、Arch LinuxにおいてMozcはAURにあるので導入にはソースコードからのコンパイルから始まるパッケージの作成が必要である*1。このコンパイルという作業だが、周知の通りマシンスペックによっては時間のかかる作業で、コンパ…

uimで./configureに--enable-kde4-appletとか--enable-notify=knotify4をつけるとコンパイルに失敗する事案の解決法

automoc4とcmakeをインストールすればいい。 cmakeのほうはhttps://code.google.com/p/uim/wiki/InstallUim#Installing_required_packagesをみればわかるのだけれど、automoc4は必要とされるパッケージとして挙げられてないので忘れがち。 でもautomoc4はcma…

QtEmuで設定できる仮想マシンのRAMの上限を拡げる

2013-09-23 追記 本文中で触れているgendeskをbuild()から呼び出す方法ではうまくいかないというのはgendesk 0.5.4におけるバグであったようだ。現在は0.5.5になり、バグも修正された(https://github.com/xyproto/gendesk)。本文での言及箇所には打ち消し線…

KonquerorやAkregatorとかの見た目がたまにショボくなる

KonquerorとかAkregatorはデフォルトで使用すると起動時は以下のような感じになる。Konqueror Akregator ただ、ふと思い立ってKonquerorをきちんと使おうとしていろいろいじくってみると、Konquerorの見た目が以下のようにショボくなることがあった。 Konque…

crfppを正しくインストールするためのパッチ書いた&"pkgdir"と"startdir/pkg"の違い

昨夜、cabochaで遊ぼうと思ってkonsoleからコマンドを叩いたら以下のようなエラーを吐かれた。 cabocha: error while loading shared libraries: libcrfpp.so.0: cannot open shared object file: No such file or directory libcrfpp.so.0がないんですって…

Nexus4買った

2013-05-31 追記 大変遺憾なことにNexus4は盗難に遭い、現在私の手元にない。仕方ないので画面の割れたGalaxy Nexusを持ち歩いている。 2013-06-07 追記 無事に戻って来た。 4月上旬のある日の外出中、携帯(Galaxy Nexus)を地面に落下させた。 パーンという…

「入門 自然言語処理」第12章を読む上で必要なソフトウェアまとめ

今日(正確には昨日)ようやく「入門 自然言語処理」を読み終えた。 かなり面白い本だったが、冒頭に必要であると明記されたソフトウェア群だけでは章が進むにしたがってだんだん内容をカバーしきれなくなっていて、いろいろとソフトウェアの追加をしなきゃ…

megamをpacmanで管理したいのでPKGBUILD書いた

2013-04-08 追記 本文中のPKGBUILDを編集した。 以前にも書いた「入門 自然言語処理」を読んだり読まなかったりしながらダラダラと過ごしている。 今日第7章を読み始めたのだが、第7章3節、7.3.3の以下の箇所で怒られた。 >>> chunker = ConsecutiveNPChunke…

Plasma Active on Nexus7

Plasma Active(http://plasma-active.org/)をNexus7上で動かしたというおはなし。 Plasma Activeとは何ぞやというのは上のPlasma Activeの本家サイトをご覧ください。 手順 インストールはまずブートローダとカーネルをNexus7にインストールし、その後Plasma…

NLTKの準備で困ったこととその対処法

2013-03-06 追記 本文中ではpython2-nltk-gitを使っているが、結局素直にpython2-nltkを使うことにした。python2-nltk-gitでも不自由はなかったのだが。 春休みなので本を読んでいる。 昨日まではダラダラと「Linuxシステムプログラミング」を読んでいて、そ…

wicd 1.7.2.4-5 で wicd-curses が立ち上がらない問題についての対処法

先程なんとなくwicd-cursesと叩いてみたら以下のようなメッセージを吐いてwicd-cursesが立ち上がらなくなっていたことに気がついた。 Traceback (most recent call last): File "/usr/share/wicd/curses/wicd-curses.py", line 1063, in main() File "/usr/s…

KDE 4.9.4にてログイン後スプラッシュスクリーンで固まる問題への対処法

2012-12-26 追記 本文中で紹介したフォントをインストールしただけでは依然としてスプラッシュスクリーンで固まってしまうことがあるようだ。 フォントをインストールした後、kdmを使わずにGUI環境を立ち上げ(例えばkdmをsystemdで運用する事としてプロセス…

ThinkPad X200買った

2013-04-27 追記 購入価格を書いておかないと不十分な気が今更ながらしてきたので記憶にある限り書き足しておく。確か元値は25000円で、そこから割引が効いて一割ほど値引きされた。よって購入価格は22500円だったかと思う。 こういう書き始めを一度やってみ…

Nexus7買った

ホームはnova launcherにして適当にいじくってあります。ケースつけたまま写真拵えたので適宜補完を。奇妙な映り込みは脳内で抹消して下さい。 9月26日にgoogle playで注文したNexus7が10月1日に到着した。 google playの明細書では「お届け日数」が"2-3 Day…

VNCを使ってAndroid端末をサブディスプレイにする

2013-04-27 追記 文章中に出てくる"Anna"という文字列は私がT61に割り振ったホスト名だ。私が所有するパソコンのホスト名にはすべてドイツ語圏の女性名を割り振っている 普段ThinkPad T61をメインに使っているのでLCDはWXGA+程度の大きさに限られてしまい、…

/libが/usr/libへのシンボリックリンクになったことへの対応

去る7月14日、Arch Linuxより以下のようなアナウンスがあった。 "All Arch Linux packages have had their files in the /lib directory moved to /usr/lib and now /lib is a symlink to usr/lib. " (http://www.archlinux.org/news/the-lib-directory-bec…